石原真理「破局の真相」語る 「韓国で置き去りにされて・・・」

印刷

   女優石原真理さん(46)が「安全地帯」の玉置浩二さん(51)と破局した経緯を女性誌『婦人公論』2010年7月7日号のインタビューで明らかにした。

   破局の理由は明らかではないが、玉置さんはのちにテレビのインタビューで、石原さんとの日々を「毎日けんか(だった)」と振り返っている。これに対し、石原さんは、今回のインタビューで、次のように語った。

玉置の失踪、何度もあった

   09 年4月にギリシャで挙式し、2人で各国を旅した。ところが7月後半に訪れた韓国で、2人の旅は終止符を打つ。

「最終旅行先の韓国では置き去りにされました」

   玉置さんは石原さんを置いて、ホテルを出て行ったという。理由は明かしていない。ただ、石原さんは「突然ふといなくなることがそれまでに何度もあって」と語り、これが初めてではないようだ。

   玉置さんが出て行った2日後、石原さんはテレビ番組の出演オファーを受けた。タイミングからすると、石原さんが出演した8月24日放送の「SMAP×SMAP」だったと推測される。石原さんは同番組で、「24時間一緒にいます」などと語り、熱愛ぶりをアピールしていた。

   出演を決めた石原さんは玉置さんと電話で、番組で語る予定の新婚旅行の内容や、玉置さんがいつ戻るのかを話し合ったという。ところがその電話を最後に、石原さんは玉置さんと話すことができなくなった。その最中、9月4日にスポーツ紙が破局を報じた。石原さんにとって寝耳に水だったようだ。

「僕は一生女断ちをして北海道に帰る」

   一方の玉置さんは、石原さんと別れた後、元C・C・ガールズでタレントの青田典子さん(42)と交際している。玉置さんは青田さんのことを、「気持ちのいい存在」「良いやつだよ、最高なやつ」などとベタ褒めし、青田さんも玉置さんとの交際を真剣に考えているようだ。2010年6月4日にブログを更新し、「玉置さんの健康面も考え支えていきたい」という理由で、芸能活動の自粛を発表した。青田さんの所属事務所オスカープロモーションは、「自粛期間は決まっていない。青田さんに任せている」といっている。

   2人の交際を知った石原さんは、5月8日のブログで、「一方的別離」「人として未解決なことあります」などと玉置さんを激しく批判。これに対し、玉置さんは、「一方的に別れたわけじゃない」とテレビの取材で否定した。また石原さんに、「社会人としてちゃんと働きなさい」などと忠告もした。

   石原さんが玉置さんを批判したのは、こんなエピソードがあるからかもしれない。

   『婦人公論』のインタビューによると、玉置さんはかつて、石原さんに

「もし今後真理と別れることがあったとしたら、僕は一生女断ちをして北海道に帰る」

と宣言していたそうだ。

   とはいえ、石原さんは玉置さんへの思いが吹っ切れたようで、復縁の可能性を聞かれると「ないですね。本当に」ときっぱり否定した。

   石原さんは6月17日、およそ1か月ぶりにブログを更新し、インタビューについて綴っている。

「私は今年後半から仕事に力を入れて参ります。来週発売のインタビュー誌ではそんな心意気も語っています」

   また、インタビューで玉置さんの話をしたのは「避けては通れなかったため」で、

「最初で最後、過去との決別やけじめをつける意味として質問にお答えしております」

とある。石原さんはこれまでブログなどで散々、玉置さんについて語っていたが、これが本当の最後になるのだろうか。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中