「デフレ脱却法案を準備」 みんなの党・渡辺代表が明言

印刷

   参院選で躍進したみんなの党の渡辺喜美代表は、都内で2010年7月11日に行った会見で、デフレ脱却法案をすでに準備してあることを明らかにした。

   渡辺代表はまた、「日銀法を改正して、政府と日銀が協定を結ぶと失業者を100万人以上救えるし、経済的理由で自殺する方5000人以上は救える。学生の就職活動も楽になる。こういうアジェンダを次から次に法案化して出していきたい」 と述べた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中