気象庁、「高温注意情報」始める

印刷

   気象庁は、「高温注意情報」の発表を同庁サイトで始めた。当日または翌日の最高気温が35度以上と予想される場合、熱中症への注意を呼びかける。2011年7月13日に初めて発表した。14日昼現在、東京や大阪など25都府県で注意情報が出ている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中