行動追跡アプリ「カレログ」、改善版を再リリース

印刷

   マニュスクリプトは、Android端末用アプリ「カレログ2」の提供を2011年10月11日に開始する。

   GPS機能を使い、彼氏の行動を追跡する「カレログ」の改善版アプリ。インストールすると、端末の所有者が現在どこにいるかなどが離れた場所からでもPCのカレログサイトで確認できる。

   これまでは端末所有者でなくともインストールできたが、改善後は端末所有者本人が登録して、情報共有する家族や恋人などにIDとパスワードを教える仕組みになる。また、利用期間のチケット購入システムを廃止し、完全無料サービスとする。

   初代「カレログ」は11年8月29日に提供開始したが、「ストーカーを助長する」「犯罪につながりかねない」などの批判が多く寄せられた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中