全裸写真フライデーされた東国原氏 橋下氏選挙応援が関係している?

印刷

   2011年11月27日に投開票が行われる、大阪府知事、大阪市長選挙を前に、橋下徹・前大阪府知事を応援している、東国原英夫・前宮崎県知事の全裸写真が写真週刊誌「フライデー」(2011年11月26日発売号)に掲載された。

   全裸の東国原氏が大股開きでカーペットの上に座り、局部を白いまな板の上にのせている。見出しも「仰天スクープ 不倫の果てに! 東国原英夫『まな板の上で開チン』写真」と強烈だ。

早稲田大学在籍時、「勉強会」で撮影

   記事によると、この写真は東国原氏が早稲田大学政治経済学部で学んでいた2004年に東国原氏のマンションで開かれた「勉強会」で撮影されたものだという。当時、東国原氏は既婚女性と「ダブル不倫」の状態にあった。酒も入っていたこともあり、会合に同席していたその女性が東国原氏の浮気癖を叱責した。

   これに対し東国原氏が「だったら、(浮気をしないという)証拠をこれから見せてやる」と啖呵を切り、全裸になって自分の局部をまな板の上に乗せた。「二度と浮気ができないよう、切り落とす」という意味を込め、包丁で切る真似をしたといい、そこを写真に収めたようだ。

   ただ、なぜこのタイミングで東国原氏の全裸写真なのか。たけし軍団出身の東国原氏が全裸になること自体はそれほど意外性がない。

「ダブル不倫」については「事実無根だな」と否定

   こうした点について、東国原氏が、フライデー発売前日の24日にブログに書いている。

   なぜ、今になって写真が出てきたのかということに関しては「大阪W選挙で橋下氏を応援しているからかも知れないが…いや、きっとそうに違いないが。明後日、応援演説に行くことを知っているのか? そうであるなら、素晴らしいタイミングである」。

   「ダブル不倫」については「事実無根だな。この部分は名誉毀損である」と否定し、「後、僕に品格・品位・人品骨柄を期待されてもな~(笑)。大体、政治家で品格・品位・人品骨柄申し分ない人間ているかな?」と書いている。

「東国原さんとの2ショット撮影、ご参加ください!」

   ちなみに、ここ最近東国原氏が何をしていたかというと、以前から親しくしていた橋下氏の応援以外には、よくパチンコ店で営業をやっているようだ。関西のパチンコ店のHPでは、5月に東国原氏が来店し、東日本大震災の募金活動を行った様子が紹介されている。

   10月末に神奈川の店舗を訪れた際も事前に店舗HPで「東国原さんと2ショット写真なんてこんな機会でないとなかなかありません。店内マイクでご案内をしスタッフがご遊技中のお声をお掛けしますのでその際はぜひご参加下さい!」と告知されている。

   かなり人気のようだが、店舗で東国原氏を見かけたという人はブログに「今年の始めまで県知事だった人が、こんなに早い段階でパチ屋まわりをしてて良いんだろうか?」と書いていた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中