「JKだって!がっちりキャッチだ!」 人格ラヂオの「乳揉み」サービスが凄すぎ

印刷

   アイドル声優を揶揄する内容をブログに投稿し、当面の活動を自粛することになったヴィジュアル系バンド、人格ラヂオが、ファンを対象に行っていたサービスが新たな驚きを呼んでいる。

   ファンとの交流会で、「がっちり、キャッチ」と称して、あらぬところをつかんだりしている写真がアップされていたからだ。

ファン相手に「乳搾り営業」

   人格ラヂオは、ボーカルの悠希さんが2011年12月初旬のブログで、声優雑誌を紹介し、「アイドルってほどではないっていうか 劣化ってわけじゃないけど チープっていうか ディズニーランドではなくUSJというかね」と投稿。後に謝罪したものの、声優ファンらの怒りを買い、当面の活動を自粛することになった。

   そんな中、人格ラヂオが行っていた「乳搾り営業」というファンサービスがネットで注目を集めることになった。

   2010年5月の「ワンマンライブ後 乳搾り営業 in鹿児島」という悠希さんのブログ記事によると、鹿児島でのライブ後、悠希さんが会場の物販会場を訪れファンと交流した。一緒に携帯で写真を撮影したりと、ここまでは普通なのだが。

「さー枕営業しますかーー バンギャルのハート(乳)を がっちりキャッチ!!!」

と女性ファンの胸を掴む写真をたくさんアップしている。「バンギャル」とは、ヴィジュアル系バンドのおっかけをする若い女性ファンのことだ。

   「キャミがめくれる勢いで!きゃっち!」「いやなのか?いやなのか?いやよいやよもか?」とかなり楽しそうだ。セーラー服を着た未成年と見られるファンに対しても「JKだって!がっちりキャッチだ!」とやっている。

「またあたいのEカップ揉んで良いよ♪」

   ヴィジュアル系バンドのファンサービスでは、メンバーがファンを抱きしめる「ハグ」がよくあるが、胸を掴むというのは珍しい。2ちゃんねるでは、法律的にどうなのか、といった指摘も出ているが、コメント欄をみると「わたしのBカップも掴んで成長させてやってください」「また鹿児島来たらあたいのEカップ揉んで良いよ♪」と、少なくともファンは楽しんでいるようだ。

   ブログによると、悠希さんは普段からこうしたサービスを行っていたそうで、同月に熊本のCD店舗で行った「淫ストアイベント」でも、ゲームに勝った女性ファンから「ラブホテルでくつろいでる感じでお願い」とリクエストされ、店舗内2人抱き合いながら寝そべっている。こちらもコメント欄には「まぢっ羨ましいんすけどっ!」というものが寄せられている。悠希さんはサービス精神が旺盛ということなのだろう。

   活動自粛に伴い、現在ブログも休止状態となっている。ファンからは「悠希さん元気ですか?」といったコメントが連日寄せられていた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中