「ももクロ」がラジオで「山田五郎は存じ上げない」 番組コーナーを途中終了するハプニング

印刷

   人気沸騰中の5人組アイドルグループ「ももいろクローバーZ」がラジオ番組に出演した際に、パーソナリティーの評論家・山田五郎さん(53)を「存じ上げない」などと発言したため、山田さんがへそを曲げ、「ももクロ」のコーナーを途中で終了するハプニングがあった、とネットで話題になっている。

   山田さんは別に怒鳴ったわけではないが、ときおり悲鳴のようなため息をつきながら乾いた笑い声をあげ続けた。しょこたんが「ももクロ」の話題をふると「知らないよ!」などと不機嫌になった。

しょこたんと楳図かずおについて語り合いたい

   話題になっている番組は2012年4月21日放送のFM J-WAVE「東京 REMIX族」。その「芸能人スキマコンシェル」コーナーに「ももクロ」の5人が登場した。ここはニッチなグルメを紹介するコーナーで、「ももクロ」は全員がはまっているという芋ケンピを紹介。芋ケンピが好きな理由を、湿気ないから美味しさをそのまま保てるし、おばあちゃんが寝たままで食べるくらい好きだったため、その影響で好きになった、などと語った。

   このインタビューを進行したのは、ものまね芸人の神奈月さんで、山田さん、しょこたんのいるスタジオとは別の場所で収録されたものだった。コーナーの最後で神奈月さんが「ももクロ」メンバーに対し、山田さんとしょこたんに何かメッセージを送って欲しいと言ったところ、メンバーは

「大変失礼ながら、山田五郎さんのこと、どんなイメージなのか分からないんですが・・・すみません、存じ上げておりません」

と語った。しょこたんについては、漫画家の楳図かずおファンという共通点があるため、楳図さんについて語り合いたい、とメッセージを送った。

山田五郎が相手ではネタは成立しない?

   そして「ももクロ」の曲が流れ終了すると、山田さんは悲鳴のようなため息をついたあと、乾いた笑い声をあげ続けた。しょこたんが

「存じ上げてないと言われて・・・」

と振ると山田さんは

「ううーん、でも、存じ上げてないかー」

と声を張った。しょこたんは「ももクロ」が大好きで、コンサートにも行きたいなどと語ったが、山田さんから帰ってきたのは

「知らないよ!」

   メンバー5人はそれぞれ、パープル、レッドといったイメージカラーがある、と紹介すると

「色なの!?この人たちは!!」

と不機嫌になり、

「ゲストはももいろクローバーZでした!」

といきなりコーナーを終わらせた。

   驚いたしょこたんは

「早いな!!芋ケンピもあるのに。芋ケンピはスルーか?五郎さん?」

と山田さんに迫った。このコーナーは本来、ゲストが紹介したレシピを2人で食べて感想を述べるものだった。山田さんは

「どこの芋ケンピがわかんねぇんだもん」

などと意味不明の言い訳をしていたが、どうやら「存じ上げておりません」という言葉に憤慨し、これ以上「ももクロ」の話題に触れるのが嫌だったようだ。

   「ももクロ」は15~18歳のアイドル。山田さんは美術に詳しいタレント兼評論家で「博識」で知られる。今やともに有名人とはいえ、キャリアが違うし、立ち位置にもズレがある。

   今回のハプニングに対しネットでは、山田さんを大人気ないとする意見と、番組の司会者を確認しなかった「ももクロ」はアイドルとして勉強が足りない、という意見に分かれている。また

「年下のアイドルに小馬鹿にされておいしいと思うのは芸人ぐらいだ」
「相手が山田五郎ってのがまた微妙だな。ネタとして成立するか微妙なライン。もっとメジャーなやつ相手ならネタも成立したのに」

などといった意見も出ている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中