有名私大生が巨額投資の勧誘失敗 すでに「国外逃亡」、被害者の会も結成

印刷

   大学生が設立した投資団体が、株式の「完全な自動売買」をうたって資金を集めたまま、国外逃亡して連絡が取れなくなっていることが明らかになった。数千万円を投資した人もいるという。どんな学生だったのか。

「自家用ジェットを持ち、総資産100億円がうたい文句」

大学生はシンガポールやマレーシアを転々としている模様だ
大学生はシンガポールやマレーシアを転々としている模様だ

   この問題は、2012年5月16日夜にNHK「ニュースウォッチ9」がトップ項目で報じた。発端は、12年3月13日に「2ちゃんねる」に「有名大学生総額20億巨額詐欺 探しています」と題して立てられたスレッドだ。スレッドの書き込みでは、

「高利回りを謳って投資を集めていた感じです。マイバッハに乗って自家用ジェットを持ち、総資産100億円がうたい文句。六本木でも有名な、某有名大学生が飛びました。 現在代理人の弁護士が間に立って元金は返すと言っていますが まったく返る気配はありません」

と訴えており、

「私は2000万取られました」
「私の家族も苦しんでいます」

といった声が続いた。すでに被害者の会が結成され、投資金の返還を求める訴訟も起きているという。金融商品を扱うためには財務局への登録が必要だが、この団体は登録をしていないといい、金融商品取引法に違反する可能性が高い。

   実はこのスレッドでは、

「最後の目撃情報はシンガポールです」

と書かれており、NHKのニュースでも、この大学生は2月に日本を出国したままで、シンガポールやマレーシアを転々としていることが明らかになっている。

   NHKでは、「東京に本部がある有名私立大学の学生」という表現にとどめているが、諸情報から慶應義塾大学総合政策学部の学生だと見られている。同学部がある湘南藤沢キャンパスは神奈川県藤沢市にあることから、「東京に本部がある」という回りくどい表現になったとみられる。

株サークルで金融知識磨いた?

   投資団体の資料によると、この学生は、

「市場における価格決定プロセスの洗い出し及びシステム上のモデリング、一個人からみた社会における意思決定のプロセスの解析等を研究」

をしていたという。大学内の株サークルにも所属。ここで金融知識を磨いたとみられるが、今回の被害が発覚してから、ウェブサイトのメンバーリストが削除されている。11年10月には、カーレースにドライバーとして出場し、最下位ながらも完走。裕福な暮らしぶりがうかがえる。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中