鳩山元首相が民主党離党発言を修正

印刷

   鳩山由紀夫元首相が2012年9月17日に放送したBS11「本格報道INsideOUT」に出演し、仮に次の民主党代表に野田佳彦首相が再選されたとしても離党しないことを表明した。 鳩山元首相は消費増税法案に反対の立場を採り、首相交代が実現しなかった場合には離党もありえるとの考えを示していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中