米韓が合同軍事演習、北朝鮮は南北直通電話を遮断

印刷

   韓米両軍は2013年3月11日、合同軍事演習「キー・リゾルブ」を開始した。北朝鮮は演習に強く反発し、予告通り南北の直通電話を遮断した。また、同日の朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」では、朝鮮戦争の休戦協定が無効化されたことを改めて強調し、「最後の決戦の時がきた」と煽った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中