ソーシャルメディアで企業情報開示 米証券取引委が認める

印刷

   米証券取引委員会(SEC)は現地時間2013年4月2日、上場企業が投資家向けにツイッターやフェイスブックといったソーシャルメディアを利用して企業情報を開示することを認める方針を明らかにした。

   SECによると情報公開の際は、どのソーシャルメディアを使うかを明らかにし、投資家の誰もが情報にアクセスできるようにしなければならないとの条件をつけている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中