福岡市、人口150万人突破 政令指定都市では6番目

印刷

   福岡市は2013年5月13日、5月1日時点で人口が150万人を突破したと発表した。政令指定都市では神戸市に次いで6番目。1889年に福岡市が誕生した時の人口は5万847人だったが、1955年に50万人、1975年に100万人を突破。1972年には政令指定都市に移行していた。08年~13年の人口増加率は2.1%、増加数が3万1235人で、増加率・増加数ともに政令指定都市の中で最大だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中