グリー「営業利益7割減」報道 前期は減収減益

印刷

   ソーシャルゲーム大手のグリーが2013年4~6月期決算で、前年同期比7割減になった公算が大きいと、7月3日付の日本経済新聞朝刊が報じた。主力のゲームでヒット作に恵まれず、課金収入が落ち込んだ影響とみている。

   同社は、5月14日に発表した1~3月期決算で大幅な減収減益と不振だった。このときは、通期業績の下方修正も明らかにしていた。通期決算は8月14日に発表が予定されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中