欠席続く1年生に電話連絡へ 山形大学、学生の逮捕続出受け

印刷

   山形大学は2013年10月15日に開かれた結城章夫学長の定例記者会見で、欠席が続く学生に電話をかけて欠席理由などを確認、登校を呼びかける取り組みを始めると明らかにした。対象となるのは1年生約1700人。

   12年度に窃盗や器物損壊、公然わいせつなどの容疑で7人の山形大生が逮捕されたことを受けての対策で、学生への聞き取りなどでわかった「規範意識の未熟さ」を改善させることが目的という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中