猪瀬直樹東京都前知事を略式起訴 東京地検特捜部

印刷

   徳洲会から5000万円を受け取った問題で、東京地検特捜部は2014年3月28日、選挙資金を収支報告書に記載しなかったとして、東京都の猪瀬直樹前知事を公選法違反の罪で略式起訴したことが分かった。

   報道によると、猪瀬前知事は起訴事実をほぼ認めている。特捜部では、5000万円は選挙に使われておらず、辞職で社会的制裁を受けているなどとして、公判請求をせずに罰金刑を求めることにしたという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中