太田光、いいとも最終回で安倍首相批判 「タモリがSPの態度の悪さ指摘して痛快だった」

印刷

   タモリさんが司会を務める人気バラエティー番組「笑っていいとも!」(フジテレビ系)が32年の歴史に幕を閉じた。2014年3月31日に放送された夜の特別番組では、これまでのレギュラー陣が一人一人スピーチし、タモリさんに感謝の言葉を贈った。

   そうした中、お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光さんのスピーチがインターネット上で物議を醸している。安倍晋三首相が出演した時のことを振り返り、批判的な見方を示したためだ。

ラジオでの安倍首相批判に続き…

32年の歴史に幕(画像は「笑っていいとも」公式サイト)
32年の歴史に幕(画像は「笑っていいとも」公式サイト)

   太田さんは20時から生放送された特別番組「笑っていいとも!グランドフィナーレ感謝の超特大号」に出演し、スピーチの番が回ってくると「始めた時からずっと(いいともにとって)俺は邪魔者かなって(思ってた)」と語り始めた。レギュラー出演していた14年間、失言も多かった自分を一度も怒ることなく見守り続けてくれたタモリさんに感謝した。

   太田さんのスピーチは、日替わりのゲストが登場する名物コーナー「テレフォンショッキング」に及んだ。タモリさんは誰が相手でも興味深く話す、と言われていることについて、「実はそうじゃなくて、興味がある人とない人はすぐわかる」と言い、「最近思ったのは、安倍さんが来た時に…」と、安倍首相がテレフォンショッキングに登場した3月21日の放送に言及した。

   太田さんは23日の「爆笑問題の日曜サンデー」(TBSラジオ系)で、「いいとも!」に出演した安倍首相について「クソ面白くもなんともねえトークしやがって。(内容は)つまんなかったな」などと痛烈に批判し、問題視されたばかりだ。それだけに、相方の田中裕二さんは「また荒れるぞその話!」「早く止めないとダメなんですよ」と太田さんの横に立ち、自重するよう促した。

   それでも太田さんは止まらず、「あのときタモリさんが安倍さんに言ったのが、『SPがアルタのお客を睨み付けてるんですよ』(ということ)。SPの態度の悪さ、バラエティーを国は舐めるな、この二つだったんです」と指摘し、「すごく痛快でした。この人の番組に出られてほんとによかったなと思って」と熱く語った。

タモリの発言とはちょっと違った?

   太田さんのスピーチはインターネット上でも話題になった。だが、安倍首相の話をわざわざ取り入れたことに、批判的な見方も少なくないようで「『あのときタモリさんが~』とか他人の名前出して批判しちゃダメだろ。タモリを巻き込むな」「余計な話で空気が瞬間冷えたよ、お笑いとしてもチョイスを間違えている」といった厳しい意見が目立っている。特にSPに関する部分には、「SPは安倍首相を警護するために周りに目を凝らすのは当然のこと」「SPがおちゃらけてて仕事になるかよ」「太田ってアホ?不測の事態に備えるのがSPの仕事」などと批判が相次いでいる。

   ところでタモリさんは、本当にこうした発言をしたのだろうか。21日の放送を確認すると、タモリさんは以前、安倍首相と同じ会に出席した時のことを振り返り「すごかったですねSPの方。今日もすごいですけど」とコメントしていた。続けて、

「SPの方に言っておいてください。私の前に立ってじっと見るんですけど、『ほんとにおめえタモリか?』って目で見るんですよ。あれはちょっとね」

と、厳重すぎるSPの監視を苦笑交じりに指摘することはあったが、「客を睨んでる」「態度が悪い」などと発言することはなかったようだ。

   バラエティーについても、それほど過激な発言はなく、

「現役の総理が出てくれるという事は、一応バラエティーを認めていただいたということになる。ずっと前から与党野党かまわず、(議員は)非常にバラエティーをバカにしているんじゃないかと(思っていた)」
「バラエティーをやっていると、なかなか国から褒めてもらえない。落語とか、ある分野になりますと褒めてもらえるんですけど」

などと、チクリと刺すようなコメントにとどめていた。

   スピーチで触れたタモリさんの発言は、あくまで太田さんなりの解釈が加わったものだったようだ。そのためか、最後に太田さんが「これからは迷惑をかけないようにしようと」とスピーチを締めると、真横でヒヤヒヤしながら聞いていた田中さんがすかさず「最後に迷惑かけてんじゃねーかよ!」と突っ込んでいた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中