蓮舫氏ら、代表選前倒しを要求 海江田氏は拒否

印刷

   民主党の蓮舫元行政刷新相ら参院議員約10人が2014年6月18日、都内で海江田万里代表と会談し、15年9月の任期満了を待たずに代表選を前倒して行うように求めた。13年7月の参院選後、海江田氏が「1年で目に見える成果を出す」と述べたにも関わらず目立った成果が出ていないことを念頭に置いている。海江田氏が前倒しを拒否すると、一部議員からは「辞任すべきだ」などと辞任要求もあったという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中