米アマゾン、スマホ「ファイア」発表 カメラで商品認識

印刷

   米アマゾンは2014年6月18日(現地時間)、スマートフォン「Fire Phone」を発表した。米AT&Tが7月25日から独占販売する。

   本体側面の「Firefly」ボタンを押すとカメラやマイクが対象を認識し、アマゾンのデータベースと照合してすぐに商品の注文ができる。映画やテレビ番組、音楽を識別して、該当コンテンツのダウンロードやストリーミング再生することも可能だ。本体カメラで撮影した写真や動画は同社のクラウドサービス「Cloud Drive」に無制限で保存される。

   画面サイズは4.7インチ。価格は2年契約で32Gバイトモデルが199ドル、64Gバイトモデルは299ドル。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中