セクハラヤジ、鈴木都議以外はお咎めなし? 塩村文夏議員「うやむやにしてはいけない」

印刷

   東京都議会のセクハラヤジ問題は、自民党の鈴木章浩議員(51)がようやく名乗り出たが、ほかにも数人がヤジを飛ばしたとみられている。これで幕引きになってしまうのか。

   「早く結婚した方がいいんじゃないか」という、みんなの党の塩村文夏議員(35)へのヤジは、早い段階から鈴木章浩議員ではないかと目されていた。最も声が響いて、だれが飛ばしたか特定しやすかったからだ。

「産めないのか」のヤジは誰なのかとの声

   しかし、鈴木議員は、ヤジから2日後の2014年6月20日、マスコミ取材に対し、自らが飛ばしたことを否定していた。これに対し、ほかの自民党議員からは、「自分まで疑われてしまう」と不満の声が出たと報じられ、党本部の石破茂幹事長が21日、ヤジ議員は名乗り出て謝罪すべきだと明言するまでになった。

   会派の吉原修幹事長が23日に会見して説明したところによると、鈴木議員は、この日朝になって初めて、「私がその発言をしました」と名乗り出て来た。責任を取って会派を離脱したいと申し入れがあり、その場で受理した。

   ここまで遅れたことについて、吉原幹事長は、58人の議員に直接確認しないといけない重大なことだったためと説明した。

   鈴木議員は、続いての会見で、ウソをついていたことについて、「産めないのか」と様々な発言が報じられている中で真実を言う機会を逃したと苦しい弁明をした。ヤジの意図については、「少子化、晩婚化の中で早く結婚してほしいと思う中でしてしまった」と述べ、「結婚したくてもできない人などへの配慮が足りなかった」と謝罪した。しかし、議員辞職については強く否定した。

   ネット上では、鈴木議員の釈明について、「嘘ついてごめんなさい、これからも頑張りますはあり得ない!」と厳しい声が相次いだ。その一方、「産めないのかは誰なんだよ 何も終わらんぞこんなんじゃ」と、ほかの議員が名乗り出ないことに不満の声が出ている。

「ほかのヤジを聞いた議員は1人もいない」

   「産めないのか」などほかのヤジについては、吉原修幹事長は会見で、「聞いた議員は1人もおらず、私も聞いていない」と説明した。聞き取り調査でも特定はできず、ほかの会派に聞いても分からなかったという。

   ヤジに対し議場から笑い声が起こったことについては、「周囲から笑いがあったか、全体から笑いがあったのかも未確認」だと述べるに留まった。

   とはいえ、塩村文夏議員は、フェイスブックでこう明かしている。

「マイクで拾えていないと思われた『産む』に関するヤジ、あるニュースで拾えており、ホッとしました。私の耳に入ってきたものとは少し違い『自分が産んでから』でしたが、同じ意味合いのもので、『産む』に関するものがあると確認できました」

   そのうえで、「見過ごさない、うやむやにしてはいけないと思っております」と書いている。

   都議会みんなの党では、ヤジの声紋鑑定を進めるとともに、2014年6月24日の議会運営委員会理事会で議員の特定を提案するとしていた。とすると、今後も追及を続けることになるのか。

   みんなの党本部の浅尾慶一代表らは、23日の会見で、声のはっきりしていた鈴木章浩議員以外で声紋鑑定するのは難しいとの見方を示し、ヤジを飛ばした議員は名乗り出てもらうしかないと明かした。議運理事会で、予定通り議員の特定を提案するかについても特に言及しておらず、今後この問題がどう進展するかの見通しは立たないようだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中