神戸新聞総局長、少女にわいせつ行為の疑いで逮捕

印刷

   出会い系サイトで知り合った18歳未満の少女にわいせつな行為をしたとして、大阪府警は2015年1月12日、神戸新聞社阪神総局長の中西弘則容疑者(57)を兵庫県青少年愛護条例違反の疑いで逮捕した。各紙が報じた。

   報道などによると、中西容疑者は13年12月17日、神戸市西区のホテルで当時16歳だった大阪府在住の少女に2万円を払い、胸を触るなどした疑い。中西容疑者は、わいせつな行為は認めているものの「成人していると確認したと思う」と容疑を一部否認しているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中