逮捕直前にも動画投稿「つまようじ男」 常軌逸した4日間の「逃亡生活」

印刷

   スーパーの商品に異物を混入したなどと称する動画を投稿し、逃亡していた東京都三鷹市の19歳少年が2015年1月18日朝、滋賀県内で身柄を確保され、建造物侵入の疑いで逮捕された。

   今回の事件は、少年がYouTubeに動画を投稿し続けながら逃走するという異例の展開をたどった。その4日間の「逃亡生活」はどんなものだったのか。

「俺様は神様以上の存在だ」とつぶやくも...

逮捕直前に投稿された動画の一場面。名古屋駅で撮影されたものと見られ、ペットボトルのお茶を「万引き」する様子や、自作と思われる鼻歌などが収められている(YouTubeより。一部画像を加工しています)
逮捕直前に投稿された動画の一場面。名古屋駅で撮影されたものと見られ、ペットボトルのお茶を「万引き」する様子や、自作と思われる鼻歌などが収められている(YouTubeより。一部画像を加工しています)

   2015年1月18日、午前6時過ぎ。名古屋駅を出発した電車に、黒のジャケットを着た少年の姿があった。YouTubeを通じて警察を挑発しながら逃亡を続ける、通称「つまようじ男」だ。

   14日未明に投稿した「逃亡宣言」から、丸4日が経っていた。テレビは連日、その逃走劇を大々的に報じ続けている。そして今、彼は2日にわたって潜伏した東海圏から、JR東海道本線を利用し、西へ向かっていた。

   電車に揺られながら、彼は1本の動画を投稿した。逃亡開始以来18本目、前日までに名古屋駅で撮影した恒例の「万引き動画」だった。そこには盗んだペットボトルのお茶を片手に、高揚した様子でつぶやく少年の声が収められていた。

「俺様は神様以上の存在だ」

   公開から間もない7時30分ごろ、電車は滋賀県の米原駅に到着した。辺りは雪模様。このまま乗り続ければ、あと1時間30分で京都、2時間で大阪に着く予定だ。

   しかし、彼の前に現れたのは、米原駅から乗り込んできた警察官たちだった。「神様以上」を自称した少年は抵抗することもなく身柄を確保され、4日間の逃亡生活は幕を閉じた。

ネットカフェを利用しながら逃亡4日

4日間の逃亡生活の概要
4日間の逃亡生活の概要

   逃亡生活が始まったのは14日未明。11日付で公開されたいわゆる「つまようじ混入動画」で注目を集めた少年は、東京都三鷹市の自宅から「逃亡宣言」を投稿し、生活保護費として手に入れたと称する7万4000円を手に行方をくらました。

   まずは神奈川県内に移動したと見られ、橋本駅で「市橋達也になった気分」などとうそぶいたのち、川崎市内のスーパーで再び異物混入を行っている。この日は夜になるまで動画撮影を繰り返していた模様だ。

   翌15日には、さまざまな地点で撮影した動画を立て続けに投稿した。品川に向かう電車に乗っていたかと思えば、羽田空港で万引きをし、さらには成田空港に現れる、といった具合だ。捜査をかく乱する意図があったと見られるものの、警察などは映りこんだ時計や電車などから、動画の撮影時刻と投稿時刻に「時間差」があることを早々に見破っている。

   その後、再び川崎市へ移動し、所持していたゲーム機を売却して逃走資金に充てるとともに、川崎駅前にあるネットカフェに入店し、ビールを飲みつつ、自分の事件に関するネット上の書き込みなどを確認して一夜を過ごした。

次第に追い詰められていく

   16日、午前4時にネットカフェを出発した。この時の様子が防犯カメラに残されており、テレビなどで放映されているが、足取りはおぼつかなく、しきりに背後を気にする様子が見られる。動画で見せる強気の態度とは、ひどく対照的だ。

   首都圏での逃亡に限界を感じたのか、少年は西へ向かった。朝のうちに静岡県浜松市に到着、ここでさっそく万引き動画を撮影した。さらに愛知県豊橋市を経て、名古屋周辺に向かったと見られる。この間、前日にネットカフェで撮影した動画3本、そして道中撮影した2本の動画を投稿している。「無能警察」としきりに挑発を続けているものの、その撮影ペースは落ち気味だ。この日、警察は少年を全国に指名手配している。

   17日、名古屋周辺に潜伏していたと見られるが、動画の投稿はない。そして18日朝、少年は関西方面へ向けて名古屋駅を出発した。7時前、久しぶりに投稿したのが、上述した「神様以上の存在」と自称する動画だ。自らを奮い立たせながら、さらに関西で逃亡生活を続けるつもりだったのだろうか。

   だがこの時すでに少年の目撃情報を警察は把握しており、乗り換えの拠点である米原駅でその到着を待ち構えていた。

   7時30分、少年は電車内で身柄を拘束された。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中