バナナマン日村に春が来た! 「公式おにいちゃん」の吉報に乃木坂ファンも祝福

印刷

   お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀さん(42)に春が来た。2015年4月17日発売の写真週刊誌「フライデー」が、フリーアナウンサーの神田愛花さん(34)との「半同棲」を報じたのだ。

   双方の事務所も交際を認めるコメントを出し、インターネット上も祝福ムードに沸いている。

  • 乃木坂メンバーも喜んでる?(15年3月撮影)
    乃木坂メンバーも喜んでる?(15年3月撮影)

「こんなことがあっていいのか!?」「美女と野獣!?」

   「フライデー」は3月下旬に神田アナが買い物袋を提げて日村さんの自宅マンションに入っていくところや、4月6日夜に自室のベランダから2人で顔を出しているところを激写。「食事も作って連日のお泊り」として半同棲の様子を伝えている。

   2人の関係は事務所も公認だ。17日には双方の事務所が「いいお付き合いをさせていただいております」とマスコミにコメントしている。

   相方の設楽統さん(41)もすでに知っていたようで、17日放送の情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)では「ちょっと前に付き合うとか付き合わないとか聞いたけど」と明かした。「付き合って速攻で撮られてるんですね」と笑いつつ、「いい年ですから、どうせだったらすぐ結婚して体調面とかみてもらったら」とエールを送った。

   日頃から「非モテ」をネタにしてきた「ブサイク芸人」に降って湧いた熱愛話...しかもお相手は元NHKの美人アナウンサーだ。マスコミが「こんなことがあっていいのか!?」(フライデー)「美女と野獣!?」(サンスポ)などと大げさに盛り立てるのも無理はないだろう。

   芸能界からもさっそく祝福が寄せられている。先ほどの「ノンストップ!」では、カンニング竹山さん(44)が「この番組終わったらすぐ冷やかしの電話入れてやろう」と茶化しつつ、「温かく見守ってやろうじゃない。結婚できるようにね」とほほ笑んだ。

   彼女がいないというタレントの武井壮さん(41)も勇気をもらったのか、同日の「スッキリ!!」(日本テレビ系)では「僕も今年42歳になりますので何かあったらいいなと思うんですけど(日村さんの熱愛報道は)希望がありますね」と話していた。

島田秀平の予言「的中」なるか

   インターネット上でも驚きの声が上がるとともに、祝福ムードが広がっている。中でも盛り上がりを見せているのが、乃木坂46のファンたちだ。

   バナナマンと乃木坂46は11年10月にスタートしたバラエティ―番組「乃木坂って、どこ?」(テレビ東京系、15年4月13日終了)で長らく共演してきた。自身らのラジオ番組で自称していた「公式お兄ちゃん」の肩書きがいつのまにかファンに浸透、その後正式に「公認」されている。

   そのため乃木坂ファンは、日村さんの熱愛報道を受けて

「日村の浮いた話は素直に嬉しいw全力で応援できる」
「乃木坂のお兄ちゃんである日村さんの朗報は自分の幸せ」
「お兄ちゃんと結婚すれば神田さんは乃木坂ちゃんの公式義理のお姉ちゃんになるんだね」

などと書き込んでいる。

   また日村さんを乃木坂の一メンバーとみなし、

「日村さんスキャンダルで乃木坂辞めないよね...」
「ヒムラーさんスキャンダルで選抜落ちかぁ」

などと「心配」してみる人たちもいた。

   もっとも日村さんは、これまでもモテなかったわけではない。14年3月7日放送の「JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」(TBSラジオ)では、10年ごろから12年ごろにかけて一般女性と交際していたことを明かしていた。当時は同棲までしていたそうだが、うまくいかず別れることになったという。

   また「フライデー」では「12年から同棲していた子がいましたが、昨年破局した」という制作会社のスタッフの証言が紹介されている。

   設楽さんの言葉によれば、神田アナとの交際が始まったのはごく最近のことのようだ。15年1月、占い芸人の島田秀平さん(37)からは自身の理想である「清潔感のある女性」が急に現れ、とんとん拍子で電撃婚もあり得るなどと言われていた日村さん。本人は半信半疑だったようだが、今となっては島田さんの予言に驚いているかもしれない。異色カップルの「ゴールイン」はいつになるだろうか。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中