甲斐駒ケ岳で男女2人遭難 死亡確認

印刷

   山梨県警は2015年4月19日朝、山梨、長野両県にまたがる甲斐駒ケ岳の登山道付近で男女2人が倒れているのを発見した。ヘリコプターで収容したが、いずれも死亡が確認された。

   報道などによると、亡くなったのは東京都調布市の音楽家、白石卓也さん(53)と神奈川県横浜市在住の地方公務員、大下南美さん(25)。発見されたのは8合目の登山道から数百メートル下の沢だった。付近は雪が残っており、滑落したとみられている。

   2人は18日早朝、山頂を目指して7合目にある山小屋を出発した。予定時間だった午前中に戻ってこなかったため、山小屋関係者から通報を受けた県警が捜索していた。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中