「パチンコ行くため」6歳息子を風呂に閉じ込め 生活保護受給者の母逮捕

印刷

   大阪府枚方署は2016年2月14日、男児(6)を自宅浴室に閉じ込めたとして、無職の母親(32)と内縁の無職夫(32)を監禁容疑で逮捕したと発表した。男児は発見時に体温が低くなっていたため病院へ運ばれたが、命に別状はなかった。2人は「パチンコに行くため子供を閉じ込めた」と容疑を認めている。

   2人は13日午前9時頃、プラスチック製の結束バンドで浴室のドアを縛り、中に2時間ほど男児を閉じ込めた疑いが持たれている。

   男児の泣き声を聞いた近隣住民が110番。警察官が駆け付けたとき、男児は全裸で浴槽のぬるま湯につかり、震えていたという。母親と内縁の夫はともにパチンコをしていたが、知人の連絡を受けて帰宅、そのまま枚方署内で逮捕された。男児の両肩には打撲痕があり、枚方署は日常的に虐待を受けていた可能性もあるとみて、調べを進めている。

   両容疑者は子供3人と5人暮らしで、母親は生活保護を受給していた。同日、自宅2階の和室で9歳と1歳の女児2人も同様に監禁されているのが発見された。

インヴァスト証券

   「投資」は山あり谷あり。常に勝てるわけではないことはわかっていても、「負け」が込んでくれば、やめてしまう人も多い。そうしたなか、インヴァスト証券で実際に取引をしている個人投資家に「取引を続けるコツ」を聞いた。続きを読む

PR 2016/8/16

結婚A

   JTB旅行券30万円分や、ランチ招待券が当たる!続きを読む

PR 2016/7/07

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

あなたの会社でも働きます「カス丸」お仕事募集中

「J-CASTニュース」10周年記念企画

日本神話、源氏物語から阿久悠、AKB、仕事、家庭まで。文化と社会の中には常に女性の姿があった!

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中