台湾を「パチモン」扱い フジ「やっちまったtv」に批判殺到

印刷

   フジテレビが「やっちまったtv」で、台湾を批判する内容を放送したと、インターネットでヤリ玉にあがっている。

   一般に、親日派が多いとされる台湾だが、フジテレビの取材を受けた台湾人の友人とみられる人が番組を観て、台湾を「パチモン」扱いされたと、苦々しく思っていることをツイッターでつぶやいて火が付いた。

  • 台湾人は「不快」に感じたのかもしれない・・・
    台湾人は「不快」に感じたのかもしれない・・・

日本への憧れから模倣しようとしている?

   フジテレビの「やっちまったtv」(放送は不定期)は、「やっちまった」をキーワードに、世界中の「やっちまった」(失敗した)人の映像を見て笑おうというバラエティー番組。今回、インターネットで問題視されているのは、2016年8月7日に放送された番組内の企画の一つ、「間違い日本を徹底調査! 台湾で捕獲パチモンGO」だ。

   「パチモンGO in台湾」と題して、グルメや観光地、スーパー、看板の4つの切り口から「日本のパチモン」を紹介。たとえば、台湾で人気のお茶としてジャスミン茶とヤクルトを混ぜたドリンクを紹介したり、日本の「いちごミルク」のかき氷に引っかけて、いちごのかき氷の上に「海のミルク」といわれる牡蠣を載せたグルメを取り上げたり、観光地では「千と千尋の神隠し」の雰囲気が似ているとして知られている九份で、まったく似ていないキャラクターグッズを紹介したりした。

   これらは台湾人が日本への憧れから、偽物、まがい物という意味の「パチモン」をつくって模倣しようとしているかのような印象を植え付けているように映り、台湾の様々な物事を日本の「パクリ」扱いして、笑っているかのように見える演出だ。

   そうしたなか、「台湾人 @Taiwanjin」を名乗る人がツイッターに日本語で、

「友人に『日本のフジテレビに取材を受けたから、放送を見たらどんな内容なのか教えてね!』と言われていて、今それが放送されているのだが、趣旨が『日本が大好きな癖に日本のパチモンばかりで生きている台湾人に大爆笑!』的な内容で、正直しんどい。」

と、寄せた。

   さらに、

「台湾の早餐店(=飲食店、編集部注)のご飯を『雑な食べ物だな!』と笑ったり、わざわざ奇怪な食べ物を台湾の名物的に紹介し、マズそうに反応したり。さらにインタビューでは元音声が聞き取れないように消して、全く言ってないことを吹き替えで被せるのは... ちょっと」
「あと、九份の紹介が『映画 千と千尋の神隠しのモデルになったと主張しているが、ジブリはそれを否定。だけど便乗で勝手に商売している臭いがプンプンw』というのは、斬新だった。そうやって売り込んだのって日本の旅行会社なのにな!」

とこぼしたことが、大きな波紋を呼んでいる。

「日本人のわたしが見ても大変憤慨」

   2016年8月7日付の「台湾人」さんのツイートに、インターネットユーザーが続々と反応。

「日本人のわたしが見ても大変憤慨しました。さっさと消えちゃえ!って感じです」
「本当腸が煮え繰りますね!これは確実に悪意のある編集です」
「こんな番組しかつくれないテレビ局なんて、もう、相手にしなくていいです」

と、フジテレビへの批判が殺到している。

   なかには、

「九份も早餐もステキな場所と美味しいものだってわかっている日本人もたくさんいますから・・・本当、悔しいです」
「台湾のみなさんに申し訳なく思うのとともに、他人を見下さないではいられない人がたくさんいることがとてもつらいです」

などといった声もみられる。

   フジテレビによると、番組への批判的な声は、視聴者からも「数件寄せられています」としている。

   インターネットに寄せられたフジテレビへの批判は、台湾を「パクリ」扱いしたこととともに、取材した人に十分に番組の意図が伝わっていなかったことが背景にあったとみられる。

   先述の「台湾人」さんはツイッターで、

「台湾の全てが素晴らしいわけでなく、駄目なところやパチモン、嘘日本語が溢れているのは事実だし、それを面白おかしく紹介するという趣旨も理解できる。ただ、その内容が浅すぎるし、相手の善意につけ込み本来の趣旨の説明をせず取材し、笑い者にする。それは制作者としての在り方がパチモンだと思う」

と指摘。憤りを隠さない。

   フジテレビはJ‐CASTニュース編集部の取材に、「現時点で取材にご協力いただいた台湾の方々から直接の抗議は受けておりません」としたうえで、「念のため、事実確認を行っている最中です」と話している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中