ど~んと最大3か月の休暇 ヤフー「サバティカル制度」導入

印刷

   ヤフーは2013年11月1日、勤続10年以上の正社員を対象に、長期休暇を取得できる休暇制度「サバティカル制度」の導入を開始した。同社で一定のキャリアを積んだ社員が、「自らのキャリアや経験、働き方を見つめなおし、考える機会をつくることで、本人のさらなる成長に繋げてもらう」のが目的だ。

   取得可能期間は最短2か月、最長3か月で、「休暇支援金」として基準給与1か月分が支援金として支給される。有給休暇とあわせて利用することもできる。

「3か月休暇」欲しいですか?
欲しい
そんなにいらない、1か月ぐらいで
いらない。現状通りでいい
凄すぎで想像もできない・・・
その他
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中