日本全国「嵐」注意報

危ないオンナに翻弄される松潤!映画では上野樹里、TVドラマでは石原さとみ

2012/12/ 4 18:14
印刷

   松本潤の主演映画「陽だまりの彼女」の製作が決定した。「花より男子ファイナル」以来5年ぶりの映画出演となる。「ソラニン」や「僕等がいた」など青春映画のヒットメーカーとして人気上昇中の三木孝浩監督がメガホンをとる。越谷オサム氏の同名小説が原作で、文庫本化のときの「女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1」のキャッチコピーが話題になり、累計発行部数35万部を売り上げたラブ・ファンタジー小説だ。

10年ぶりに会った同級生は美人でやり手に変貌…駆け落ち結婚で知った彼女の秘密

   広告代理店の営業マン・浩介(松潤)は取引先で中学時代のクラスメイト、真緒と久しぶりに会った。10年前、「学年有数のバカ」と呼ばれ、イジメられっ子だった真緒は、協調性ゼロ、わがままで気が強く、オツムのできは最悪だった。そんな真緒がいじめられているのを助けたばっかりに、浩介も変人扱いされた苦い思い出があった。

   ところが、再会した真緒はひと皮剥けた美人で、頭脳は明晰、仕事もバリバリこなすデキる女に変身していた。惹かれあう2人は駆け落ちして結婚。だが、真緒には誰にも知られていない秘密があった。

   原作と脚本を読んだ松潤は「すぐ『やらせていただきたい』と思いましたね。ふたりの恋愛描写だけでなく、世界観やストーリーの面白さに感動しました。優しくて温かいファンタジーをお届けできたら」と意欲的だ。ヒロインの真緒役は上野樹里。「のだめカンタービレ」シリーズで破天荒なキャラクターが評判を取ったが、今回もかなり突飛な天然キャラだ。

   「花より男子」で俺様キャラの御曹司・道明寺司役で女心をわしづかみにした松潤が、今度は愛に直球勝負の誠実な男を演じて、またまた女性ファンをキュンとさせそうだ。来年1月中旬にクランクインの予定。

   松潤はお正月3日に、私立探偵役を熱演した今年の冬ドラマ「ラッキーセブンスペシャルドラマの放送も決定している。瑛太、仲里依紗、大泉洋、松嶋菜々子らが演じるラッキー探偵社のメンバーが再集結して、ゲストヒロインは石原さとみ。石原は魔性の女として登場し、青年実業家に化けて接近した松潤は、仕事を忘れてメロメロにさられてしまう。ちょっと危ないシーンもあるそうで必見だ。

知央

印刷
週末は海、平日は座って通勤 憧れの暮らしは案外簡単に手に入る

    平日は東京駅まで座って通勤。中古なら400万円台で家が買える。都心でマンションを買うより、もしかす... 続きを読む

PR 2014/12/18

同じ「時期」に、同じ「店」で、同じ「スーツ」買ったのに、なぜ?

    買い物でこれだけ差がでるとは驚きだ。たとえば、スーツや靴がセール価格からさらに... 続きを読む

PR 2014/12/17

おすすめワード

今旬ワード

スポンサードリンク

がんばろう日本
がんばろう日本
がんばろう日本 詳しくはこちら

他の言語

注目情報

誰も避けては通れない

挫折や失敗。人生につきものだけど、やっぱり動揺する。そんなときは、これだ!

ミニッツシンキング

英語で挫折した事が無いという筆者、その方法とは!?

チカラ

宿泊券、ブランド時計当たる豪華「福袋」プレゼントも実施

TBM冬セール
おすすめワード

【スポンサードリンク】

関連サイト

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット
このページのトップへ
ニュース
トピックス
特集
ひと登場
メディア
経済
ファイナンス
社会
IT
エンタメ
コアラのマーチの天気予報
ワイドショー
てれび見朱蘭
チャンネルGメン
太田総理
エイガ探偵団
おかわり!王様
Eたび
NHK注目
動画探偵社
TVトピックス
「嵐」注意報
深読み週刊誌
ブログウォッチ
深夜テレビ
放送作家日記
ドラマが好き
プロフェッショナル
クローズアップ
海外セレブ
あなたは何派? TVワンクリック
特番
あなたはどっち?アンケート
映画365日
テレビ業界
細木数子
甲子園
記事一覧
グルメ
乗り物
IT・ガジェット
携帯電話
家電
エンタメ
コスメ・健康
ファッション
イベント
トラベル
ライフ
コラム
カス丸
その他
1クリック投票
新着記事
トラブル
社内結婚
ハケン
サイト拝見
新書ちょっと
クラウド
悩み相談
特集
トピックス
29歳の君へ
できるヤツ
世界一蹴
ITとほほ
非サラリーマン
外資系で働く
転職日記
フリーランス
脱メタボ
債権回収OL
アニメ制作
J-CASTニュースについて
編集長からの手紙
創刊のご挨拶
J-CAST ニュースについて
お問い合わせ