日本全国「嵐」注意報

危ないオンナに翻弄される松潤!映画では上野樹里、TVドラマでは石原さとみ

2012/12/ 4 18:14

   松本潤の主演映画「陽だまりの彼女」の製作が決定した。「花より男子ファイナル」以来5年ぶりの映画出演となる。「ソラニン」や「僕等がいた」など青春映画のヒットメーカーとして人気上昇中の三木孝浩監督がメガホンをとる。越谷オサム氏の同名小説が原作で、文庫本化のときの「女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1」のキャッチコピーが話題になり、累計発行部数35万部を売り上げたラブ・ファンタジー小説だ。

10年ぶりに会った同級生は美人でやり手に変貌…駆け落ち結婚で知った彼女の秘密

   広告代理店の営業マン・浩介(松潤)は取引先で中学時代のクラスメイト、真緒と久しぶりに会った。10年前、「学年有数のバカ」と呼ばれ、イジメられっ子だった真緒は、協調性ゼロ、わがままで気が強く、オツムのできは最悪だった。そんな真緒がいじめられているのを助けたばっかりに、浩介も変人扱いされた苦い思い出があった。

   ところが、再会した真緒はひと皮剥けた美人で、頭脳は明晰、仕事もバリバリこなすデキる女に変身していた。惹かれあう2人は駆け落ちして結婚。だが、真緒には誰にも知られていない秘密があった。

   原作と脚本を読んだ松潤は「すぐ『やらせていただきたい』と思いましたね。ふたりの恋愛描写だけでなく、世界観やストーリーの面白さに感動しました。優しくて温かいファンタジーをお届けできたら」と意欲的だ。ヒロインの真緒役は上野樹里。「のだめカンタービレ」シリーズで破天荒なキャラクターが評判を取ったが、今回もかなり突飛な天然キャラだ。

   「花より男子」で俺様キャラの御曹司・道明寺司役で女心をわしづかみにした松潤が、今度は愛に直球勝負の誠実な男を演じて、またまた女性ファンをキュンとさせそうだ。来年1月中旬にクランクインの予定。

   松潤はお正月3日に、私立探偵役を熱演した今年の冬ドラマ「ラッキーセブンスペシャルドラマの放送も決定している。瑛太、仲里依紗、大泉洋、松嶋菜々子らが演じるラッキー探偵社のメンバーが再集結して、ゲストヒロインは石原さとみ。石原は魔性の女として登場し、青年実業家に化けて接近した松潤は、仕事を忘れてメロメロにさられてしまう。ちょっと危ないシーンもあるそうで必見だ。

知央

日本で最も住みやすい街に、800万円の一戸建て

    「東洋経済」が発表した「住みよさランキング」No.1の街で、白い一戸建てに住むのも夢じゃない... 続きを読む

PR 2014/8/1

おすすめワード

今旬ワード

スポンサードリンク

がんばろう日本
がんばろう日本
がんばろう日本 詳しくはこちら

他の言語

注目情報

お肉は雌牛のみ!独自の焼き方ロティとリソレという2種類の焼き方!こだわりが凄い!

お肉

量だけの問題じゃない!

実験。同量の食事を急いで食べた人は、よくかんだ人より肥満する率が倍だった?!

ミニッツシンキング

商品・サービスにまつわる最新動向&コラム

コール ハーンのブーティーなどの秋冬アイテムも期間限定セール価格!

おすすめワード

【スポンサードリンク】

関連サイト

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット
このページのトップへ