「好きな女子アナ」「嫌いな女子アナ」ランキング!フジの不人気ありあり…

印刷

   フジテレビの絶不調が女子アナ人気のも影を落としているようだ。「週刊文春」恒例の「好きなアナ」ランキングでベストテンにフジ勢は1人、「嫌いなアナ」ではゾロゾロというありさまという。

   「好きなアナ」1位はテレビ東京の大江麻里子で、去年の3位から浮上した。「出没!アド街ック天国」や「モヤモヤさまぁ~ず2」で見せる朗らかな印象が人気の理由なのだが、残念ながら4月(2013年)からニューヨークに転勤してしまう。2位は去年のトップから陥落したフジの加藤綾子で、以下、3位枡田絵里奈(TBS)、4位有働由美子(NHK)、5位夏目三久(フリー)、6位鈴木奈穂子(NHK)、7位水ト麻美(日本テレビ)、8位赤江珠緒(フリー)、9位高島彩(フリー)、10位井上あさひ(NHK)、滝川クリステル(フリー)、膳場貴子(フリー)、13位久保田祐佳、14位田中みな実(TBS)、小郷知子(NHK)、小野文恵(NHK)という順位だった。上位16人のうちもっとも多いのがNHKで、実に6人も入っているのである。対してフジは加藤綾子ひとりだ。

   「嫌いなアナ」では、1位田中みな実、2位高橋真麻(フジ)、3位中野美奈子(フリー)、4位加藤綾子、5位有働由美子、6位安藤優子(フリー)、7位生野陽子(フジ)、滝川クリステル、9位高島彩、10位青木裕子(フリー)だ。フジテレビ、元フジテレビ、フジテレビの番組出演のアナがズラリと並んでいる。かつては人気女子アナの宝庫だったが、いまは見る影もない。(テレビウォッチ編集部

インヴァスト証券

   「投資」は山あり谷あり。常に勝てるわけではないことはわかっていても、「負け」が込んでくれば、やめてしまう人も多い。そうしたなか、インヴァスト証券で実際に取引をしている個人投資家に「取引を続けるコツ」を聞いた。続きを読む

PR 2016/8/16

エージェント次第で、活躍の場は世界に広がる

   エグゼクティブクラスの求人はほぼ公表されない。しかし、優秀な人材を発掘し、活躍の場を広げてくれるエージェントは実在する。年収が400万円アップし...続きを読む

PR 2016/08/19

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

あなたの会社でも働きます「カス丸」お仕事募集中

「J-CASTニュース」10周年記念企画

日本神話、源氏物語から阿久悠、AKB、仕事、家庭まで。文化と社会の中には常に女性の姿があった!

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中