小田嶋隆「次期都知事は橋下徹以外なら誰であれ歓迎する。蓮舫でもOK、ゲスの人でもファンキーでも良い」

印刷

   コラムニストの小田嶋隆(59)は6月8日(2016年)、政治資金の不適切使用で批判されている舛添都知事の後継問題についてツイッターで持論を述べた。「舛添さんに辞任を求めることが、ほぼそのまま橋下徹の都知事就任を容認することと同義であることに気づかない程度にはバカじゃないと都民はつとまらない」と言い、橋下徹元大阪市長の都知事就任に警鐘を鳴らす。

   「橋下徹以外なら誰であれ歓迎する。蓮舫でもOKだし、石原の息子でも良い。小池百合子でも櫻井くんのオヤジでもかまわないし、東国原であっても我慢できる。セルジオ越後でも良い。ゲスの人でもファンキーでも良い。なんならやまとくんでも良い」。

   挙句の果てには、「っていうか、タモリでも持ってこないと橋下徹を落選させることはできない」と語っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中