元カープの北別府学「瀬戸内海で釣りしてたら黒田引退のニュース。すぐ陸に上がった」

印刷

   広島カープ一筋で通算213勝を挙げ、「精密機械」の異名を取った元プロ野球投手・北別府学が10月18日(2016年)、カープの黒田博樹投手の引退でブログを更新した。「瀬戸内海で釣り糸を垂らしていたら、皆の電話が鳴りだした。局からの夕方のJステーションに緊急の出演依頼で釣りをやめて陸に上がることに。黒田引退の知らせに皆が慌てふためいた」

   黒田は19時、記者会見で今季限りの引退を発表した。

   北別府は黒田の引き際の良さを評価し、「男として惚れるほどに。野球人として嫉妬するほどに。退き際まで伝説となる黒田投手です」という。「お疲れさん まだ言わない」というタイトルで「黒田投手の現役最後の姿を日本シリーズで見ることができる。最後の姿をプロ野球界で最上の場所、日本シリーズでですよ。日本シリーズの始まりを楽しみにしましょう!」と呼び掛けた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中