トヨタ、レクサスにハイブリッド車投入

印刷

トヨタ自動車は2006年03月16日、高級ブランドチャンネル「レクサス」からハイブリッドモデル「GS450h」を発売する、と発表した。FR車(エンジンを車体前部に配置し、後輪を駆動させる方式)にハイブリッドシステムを採用したのは世界初。排気量3,500ccのエンジンとの組み合わせで、4,500cc相当の動力性能を得ることができるほか、2,000cc車並みの低燃費を実現した、としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中