NEC「BIGLOBE」を分社化、住商などが出資

印刷

NECは2006年3月28日、同社のインターネット接続事業「BIGLOBE」を分社化する、と発表した。7月に新会社として独立し、住商を初めとする住友グループ各社が中心に出資する。社外の資金やノウハウを活用し、コンテンツ配信事業などを強化したい考え。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中