ボーダフォン、ワンセグ対応端末を発売

印刷

ボーダフォンが発売するワンセグ対応端末「Vodafone 905SH」。液晶画面を横方向に90度回転できる
ボーダフォンが発売するワンセグ対応端末「Vodafone 905SH」。液晶画面を横方向に90度回転できる

ボーダフォンは2006年5月18日、携帯端末向け地上デジタル放送「ワンセグ」対応の携帯電話「Vodafone 905SH」(シャープ製)を5月27日に発売する、と発表した。ワンセグ対応機種では最長の、4時間連続の視聴が可能なほか、テレビを見ながら電話やメールができる機能を初めて備えた。2.6インチの大型液晶画面を備え、横方向に90度回転できる「サイクロイドスタイル」を採用した。すでにNTTドコモKDDIはワンセグ携帯を発売しており、業界では最後発となった。

同日、ボーダフォンは10月1日から社名を「ソフトバンクモバイル」に変更することを正式発表した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中