インドで記録樹立 スズキ「スイフト」

印刷

スズキは2006年5月31日、インドで販売していた小型車「スイフト」の販売台数が61,200台に上ったと発表した。インド国内において自動車メーカーが初年度に販売した車種ごとの販売台数としては最高記録。

「スイフト」は、スズキが日本、ハンガリー、インド、中国の4カ国で生産・販売を行っている世界戦略車で、スズキの四輪の生産販売子会社「マルチ・ウドヨグ」が05年5月から販売を開始していた。最初の1年間で当初販売目標の5万台を大幅に超えた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中