インターネットラジオが本格始動へ

印刷

日本音楽著作権協会(JASRAC)は2006年6月1日、インターネット音声番組に対する音楽著作権使用料率を設定した。これまで音楽利用をした音声番組の規定がなかった。これによりインターネット版ラジオなどの普及が加速することになる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中