民間企業の資金調達額が10年ぶりに増加

印刷

金融機関を除く民間企業の資金調達金額が、12兆2000億円となり、10年ぶりに増加に転じた。日銀が2006年6月15日に発表した、05年度の資金循環統計で分かった。債務の圧縮が進み、株式発行や銀行借り入れを活用し、設備投資やM&Aなどの資金調達に動いた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中