民主松井議員、秘書給与肩代わり認める

印刷

民主党松井孝治参院議員は2006年6月20日、京都府庁で記者会見し、証券取引法違反容疑で逮捕された村上世彰容疑者が代表を務めていた村上ファンドの関連会社から秘書給与の肩代わりを受けていたことを認めた。本人と私設秘書2人が給与を受給していたが、秘書2人が受け取った合計153万3,900円については政治資金規正法に基づき修正報告する。議員辞職については、その考えはない、と述べた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中