政府資産、140兆円圧縮 2015年度末までに

印刷

自民党は2006年7月4日の総務会で、国の資産を2015年度末までに約140兆円圧縮することで合意した。公務宿舎や庁舎の売却、財政融資資金の貸付金の証券化などを行う。売却収入は、国の借金827兆円の返済などに充てる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中