NECと松下 ブランドそのままに携帯電話を共同開発

印刷

NEC松下電器産業は2006年7月27日、携帯電話端末の開発に関わる新会社を06年8月に米テキサス・インスツルメンツ社との合弁で設立すると発表した。両社のブランドはそのまま残し、ソフトウェア・ハードウェアの基盤である半導体集積回路を共同で開発する。開発コストの削減が狙い。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中