厚労省、ホームレス実態把握で全国調査

印刷

厚生労働省は2007年1月、全国のホームレスの数や生活実態を把握する調査を行う。03年に続いて、ホームレス自立支援法に基づく2回目の調査。全市町村を対象に行う。第1回目の調査からの増減を調べるほか、ホームレスになった経緯などをヒヤリングし、今後の支援策に役立てたい考え。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中