全日空、パイロットの派遣会社設立

印刷

全日本空輸と商社の双日は、米企業と共同出資でパイロットの派遣会社をハワイに設立した、と2006年8月17日に発表した。全日空グループだけでなく、中国、アジア、中東などに派遣していく。パイロットは人件費の安い外国人で、コスト削減と人材の安定確保を目指す。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中