郵政公社とローソンが共同配送

印刷

日本郵政公社ローソンは2006年9月26日、ローソンの店舗商品と郵便物の共同配送のテストを始めると発表した。運搬コストの削減が狙いで、06年10月7日から高知県の四万十、宿毛の2ヶ所で始め、07年からエリアを順次拡大する。弁当・飲料などの店舗商品と郵便物の混載が可能な3温度帯車両(温度別に仕切りのある車両)を使って郵便局へ郵便物を運こび、その後でローソン店舗に商品を配送する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中