SCNがソネットエンタテインメントに社名変更

印刷

ソニーコミュニケーションネットワーク(SCN)は2006年9月29日、10月1日付けで社名を「ソネットエンタテインメント」に変更すると発表した。同社が運営するインターネット接続・ポータルのサービス「So-net」と名前を統一し、楽しさを提供するという意味を込めて「エンタテインメント」を加えた。同社は、96年1月にネットワークサービスを開始、05年12月に東証マザーズに上場した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中