ユーチューブ、利用ガイドラインを公開

印刷

著作権違反の動画の投稿が相次いでいる画像共有サイト米ユーチューブ(YouTube)はこのほど、利用の際に注意すべき点をまとめたガイドライン「YouTube Community Guidelines」を公表した。内容は、「他のユーチューブメンバーには敬意をもって接しましょう」「他人が撮影し、自分に著作権がない動画をアップロードしないようにしましょう」「本名、住所などの自分が特定されるような個人情報の公開は控えましょう」など、ネット社会では基本的な事柄が大半だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中