2018年 9月 22日 (土)

ネット情報の違法性を判断する指針策定へ

印刷

総務省は2006年10月25日、インターネット上における有害情報や違法なカキコミが社会問題になっていることを受け、これに対応するためのガイドラインを策定すると発表した。ネット上情報が違法かどうかを判断する基準を決めることで、電子掲示板の管理者やインターネット接続業者が迅速な対応をとれるようにするのが狙い。民間からも意見を募集し、06年11月15日までに確定する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中