2019年 10月 16日 (水)

セカンドライフで「コンドーム衣装」配布

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で
「レッドリボンウィーク in セカンドライフ」のノベルティ
「レッドリボンウィーク in セカンドライフ」のノベルティ

PR 事業を手がける「ベクトル」は2007年5月28日、米リンデン・ラボ社が運営する仮想世界「セカンドライフ(Second Life)」に創設したスペース「PRESS CENTER」で、HIV 検査普及を目的としたキャンペーン「レッドリボンウィーク in セカンドライフ」(6月1日~7日)を開催すると発表した。これは、厚生労働省エイズ予防財団が実施する「HIV検査普及週間」に合わせたもので、HIV 検査やエイズに関する情報発信を行うという。キャンペーン期間中「PRESS CENTER」に来場すると、ノベルティ(コンドーム)が配られる。同社広報は、「このコンドームは、アバター(ネット上の分身)がすっぽり入る『着ぐるみ』のようなもの。これをかぶることで、他の人の目を引き、キャンペーンの取り組みが少しでも伝われば」とJ-CASTニュースに話した。

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中