偽造の金延べ棒で詐欺の容疑 6人逮捕

印刷

大阪府警は2007年6月4日、偽の金の延べ棒を使って数百万円を騙し取ったとして、東京の貴金属ブローカーや韓国人宝石加工業者ら6人を詐欺容疑などで逮捕した。比重が金と似ているタングステンを純金で覆い、表面に製造番号を刻むなど偽物とは見破りにくくして、本物だと偽り質屋で換金した疑い。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中