インプレッサをモデルチェンジ 富士重工

印刷
富士重工が発売する「スバル インプレッサ」
富士重工が発売する「スバル インプレッサ」

富士重工業は、「スバル インプレッサ」をフルモデルチェンジし2007年6月5日に発売した。5ドアパッケージを採用したほか、車体デザインを変更してエンジン搭載位置を前端部で22mm、デフセンター部で10mm下げることで低重心化し、走行安定性を向上させている。エンジンは、1.5リットルDOHC、2.0リットルSOHC、2.0リットル・ターボエンジンの3種類がある。希望小売価格は1,459,500円~2,593,500円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中