厚み7mmの DVDドライブ 松下電器

印刷

松下電器産業は2007年6月5日、光ディスクドライブとして世界で最も薄い7mmの厚さのパソコン内蔵型DVDスーパーマルチドライブを2007年5月からパソコンメーカーに出荷を開始したと発表した。同製品はDVD-RAMなど7種類の記録メディアに対応し、重さも99グラムと軽量化を実現している。これまでで最も薄かったのは9.5mmだった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中