2021年 4月 22日 (木)

マック「メガ」絶好調 6月売上高は過去最高

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   日本マクドナルドが好調だ。「メガマック」に続く「メガてりやき」の導入効果もあり、2007年6月の全店売上高は6月としては過去最高を記録した。既存店(13カ月以上開店)だけを見ても前年の06年6月と比べ13%と2ケタの伸びを示した。

「メガてりやき」とアイスデザートが押し上げる

マクドナルドのHP。メガてりやきを紹介している
マクドナルドのHP。メガてりやきを紹介している

   日本マクドナルドホールディングスは2007年7月10日、6月の「月次セールスレポート」を発表した。既存店売上高は、前年同月比13.1%増だった。対前年同月比は、06年2月からプラスを続けているが、中でも07年4月の15.6%に次いで高い伸び率だ。07年6月は、全店売上高でみても対前年同月比15.0%増。額は未公表だが6月としては過去最高額で、07年1月から6カ月連続して同月比過去最高額を更新している。

   広報担当のマクドナルドのコミュニケーション部によると、07年6月が好調だった原因は、「メガてりやき」の販売を6月8日に始めた(07年7月19日まで)ことが大きい。07年1月に限定販売が始まり、そのボリューム感で人気を博した「メガマック」の第2弾。「メガブラザーズ」の「一員」で、「てりやきポークパティ」(肉の部分)を2枚使う「分厚い」バーガーだ。
   6月20日から実施されている地域別価格制度下でも、全国一律330円(税込み)は変わらない。実売個数は公表していないが、「メガマックの勢いそのままに好評を頂いている」という。

   広報担当が次に挙げた理由は、新しいアイスデザート「マックフルーリー」の扱い店拡充だ。ソフトクリームに砕いたクッキーなどを載せてかき混ぜた「新しい食感」のデザートだという。07年4月末から地域限定で展開し始め、6月にほぼ全国的に広がった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中